難波の風俗店でマットプレイ

ミナミにあるマットヘルスにはソープのようにお風呂が設置されているお店があります。
これは昔ソープだった名残で、今は関西では兵庫県と滋賀県にしかないソープですが、大阪にもしっかり存在していたのです。
しかし1990年の花博の開催をきっかけにソープの禁止の条例が制定され、最終的にソープのお店は全滅となりました。
噂では京橋のあるお店は当局の厳しい指導から逃れ、条例施行後もしばらくソープを営業していたそうですが、
残念ながらにはそのお店も廃業されたそうです。
つまり大阪にソープは1店たりとも存在しないわけですが、先述したようにミナミのヘルスにはその形跡が残っています。
難波風俗グラマラス
お店の外観や内装もさることながら、マットプレイのテクニックはさすが元ソープのお店といったところでしょうか。
かつてのソープ嬢たちがしのぎを削って編み出し身に付けた極上のマットプレイを、
当時の面影を残すお風呂ヘルスでぜひとも体験してみてください。

Comments are closed.